A cup of tea and Me

イギリスの片隅にひっそり棲息中

映画鑑賞 Movies for Juniors

 息子にはできるだけいろいろな経験をさせてあげたいと思っています。(小さなことでね)3歳半になり、いろいろなことがわかってきたので、先週末は映画デビューをしました。

 近所にcineworldという系列の大きな映画館があるのでそこにいきました。週末にMovies for juniorsというサービスで映画館で既に上映していない少し古めの子供向けの映画を格安でみえるのです。私たちが見たスヌーピーは大人も子供も£1.80( 1人300円ぐらい)でした。2人で600円。ありがたやーー。息子はスヌーピーは知っているのですが話はみたことがないのでどうかな??とおもったのですが、90分見事にくいついて、最後のエンドクレジットまでみていました。途中ケラケラ笑っていたし連れてきてよかったなと思いました。

自分のも小学生のころthe peanutsの漫画もっていたのですが、結構哲学的だったりして、話がよくわからなかったのですよね。大人になって観て結哲学的なこといってるなーーって今更思ったり。スクールバスとかもその当時はアメリカ文化なんて知らなかったから、いま改めて観ると面白い。息子はチャーリーとスヌーピーウッドストックをおぼえました。私自身映画館にいくのは息子が産まれて以来なのでうれしかったです。こうして少しずつできることが増えるのは嬉しいなあと改めて思います。どうせそのうち一緒にはいってくれなくなるんだろうけど・・・・。