A cup of tea and Me

イギリスの片隅にひっそり棲息中

息子のお気に入りの絵本

絵本ナビ最近お世話になっています。

 

月額275円で絵本が読み放題!絵本って一冊が結構いいお値段だし、海外に住んでいると本の輸送も重くて大変なので、助かります。絵本もその子によって当たり外れがあるのでお試しという意味でもいいと思います。本は楽しみながら日本語に触れられる素晴らしい教材だとつくづく思います。本当は実物の本を見せるほうが好きなのですが、海外なので致し方ないのと(日本語の図書館もないし)、四歳になったので少しはタブレット使ってもいいかなと。(うちは普段はタブレットは飛行機乗る以外は使わせてないので)まだ読み放題サービスにははいってなくて(笑)、一回だけ試し読みという一般会員用で利用させてもらっています。唯一の問題点は息子が絵を指したりしてタブレットを触ってしまい、ページが進んじゃうことですかね・・・。

 

どうやらtupera tupera さんの本が好きみたいで、何回も読んでとお願いされる。(その場だったら何回かは続けて読めるみたいですが、一度読んで時間が経つともう読めません)一回しか読めないんだよ!って説明しても四歳児には分からず(笑)

この三冊を読みました。どれも大ウケです。子供の笑いを掴むのがうまいんですね。

カラフルで可愛い絵となんとなくシュールな内容がいいのでしょうか?

 

いろいろバス

いろいろバス

 
へびのみこんだ なにのみこんだ?

へびのみこんだ なにのみこんだ?

 
タコさんトコトコどこいくの?

タコさんトコトコどこいくの?

 

 あと最近、しりとりができるようになりました!乏しい語彙の我が子にしては素晴らしい。メロンとか「ん」がつくのはメロンジュースとか、なかなか素敵な小技も披露。

知り合いの日本人の方が言ってたんだけけど、「学校じゃやってくれないから自分が教育ママになるしかない笑」って。確かに、日本語は私しか教える人がいないから私も教育ママだ(笑)。今の所息子はお勉強(公文とかの幼児シート)が大好きで、朝ごはんたべるや否や「お勉強する!」とドリルやっています(笑)。